読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And UI

旅行専門学校卒業後 カナダに留学。その後、トルコ旅行会社に就職しダーツバー、原宿のカフェで店長と2回転職をし、無職に至る。無職のUIがブログに挑戦。

おしゃれカフェ飯~グリルチキンの香草パン粉焼き~

 

原宿のCAFEで働くこと数年

作った料理は数知れず。おしゃれ飯を作り続け、馬車馬のように料理を作り続けた。

そんなUIが家で作れる簡単カフェ飯を紹介!!

今回は、鶏もも肉を使った料理

 

「グリルチキンの香草パン粉焼き」の作り方を紹介します☆

 

香草パン粉焼きに使う鶏もも肉は、下味をつけてそのまま冷凍してしまえばほかの料理にもアレンジできるので料理を作るときに解凍して、そのまま照り焼きなどにすれば簡単にメイン料理になってしまうので汎用性抜群!!

もも肉は本当にお勧め!!しかも2kgのパックは1000円ぐらいで買えるのでとっても経済的!!ジャスコとかの大きいスーパーなどに売っているので店員さんに聞いてみてください☆

 

材料(2~3人前)

 もも

  • もも肉 120g×3枚
  • 酒もしくは白ワイン 大さじ3
  • 塩3g
  • 胡椒 少々

 香草パン粉

 その他

  • オリーブオイルもしくは、サラダ油   

  

 作り方

  1. ボールもしくは、ビニール袋に鶏もも肉、酒、しお、胡椒を入れて軽く揉みこみ冷蔵庫に入れておく。
  2. 新しいビニール袋にパン粉、オレガノパルメザンチーズを入れてよく混ぜる。
  3. 1の下ごしらえした鶏むね肉に2の香草パン粉をよくまぶす。
  4. オーブンがある方はオーブン皿にクッキングシートを敷き、その上に3を乗せ尾オリーブオイルを上からかける。(オリーブオイル・もしくはサラダ油をかけると焦げ目がきれいにつきます) 
  5. オーブン220℃で15分焼く
  6. オーブンがない方はフライパンで皮の面から強火で焼き、焦げ目がついたら反対にして中火で焼きふたをして中まで火を通します。

 

※鶏もも肉は2kgのパックで買った場合、軟骨や筋がついている場合があるので軽く触って筋の部分や硬い骨の部分は包丁で削いだほうが食べやすいです。

 

香草パン粉は多めに作って、冷凍保存しておきグラタンなどにかけて焼いてもおいしいですよ!!